Blog

12月の珈琲オッタでは、本間希代子さんによる展示会を開催いたします。

絵・マトリョーシカ・絵本・カレンダーなどを、展示・販売いたします。


来年2020年のカレンダー。

その原画の数々を、店内に展示しております。


ミニミニ額や、帯留めにもなるブローチも。。。


他にも、ポストカードや絵本などもございます。

寒い日が続く中、ほっこりあたたかくある、本間希代子さんの作品をご覧くださいませ。

12/3(火)~26(木)本間希代子展 ~わたしの時間~

  絵・マトリョーシカ・絵本・カレンダーなど

※営業日をご確認くださいませ。

珈琲オッタ10周年に際しまして、アニバーサリーコンサートを開催しておりますが、

第4弾としまして、渡辺トシハルさんによる「小さなチェンバロライブ」を、

12/15(日)に予定しております。


この10年間で何度もオッタで演奏してくださっているハルさん。

クリスマスの雰囲気のもと、

チェンバロとヴィオラ・ダ・ガンバ、オカリナの演奏をお楽しみください。


ご予約承り中です。

※12/15(日)渡辺トシハル 小さなチェンバロコンサート

 15:00~ (開場14:00~)

 2500円(コーヒー・ケーキつき)

 定員 20名

 【要予約】

予約先 珈琲オッタ 0748-26-7968

     coffee-atta@nike.eonet.ne.jp

(お名前・お電話番号・メールアドレスをお伝えください)


 渡辺トシハル

 オッタでも、何度も演奏をしてくださっているチェンバロ奏者のハルさん。

 東京芸術大学と、北欧ノルウェー国立音楽大学卒業。

 自作の小さなチェンバロを積んで、全国各地へ演奏を届ける活動されています。

※終演後に、自由に楽器の試奏ができます。

 オカリナの販売もあり。

小さなチェンバロ

古楽器 ヴィオラ・ダ・ガンバ


オカリナ

ご報告が遅くなりましたが、今週は、フィンランド語講座4回目でした。

第4回は、「フィンランド語で文章をつくろう!」回でした。


まずは、恒例の「フィンランド語でのコーヒーのオーダー」から。


本日のレッスンのおともは、

ムーミンママのお料理本より、「Muumin maukas suklaakakku ムーミン マウカス スクラーカック(ムーミンのおいし~いチョコレートケーキ)」


みなさん、どんどんフィンランド語でのオーダーが流暢になってこられて、すばらしい!


いざ、文章をつくるとなると、単語を、いろんなかたちに変化させていかなければならないのですが、

みなさん、のみ込みが早い!


実際、たくさん覚えなければならないこともあったり、これからお勉強していくことで、

「どうしてこんな風に変化するのか」ということが解明されていくこともありますが、

一旦、ここまでで、全4回終了です。


フィンランド語の簡単なフレーズと、フィンランド語とはどんな言葉か、

をご理解いただけたかなぁ??といったかんじでした。

逆に、最後に「もうちょっと知りたくなりました!」とおっしゃる方も。。。


もし、みなさまからのご要望があれば、

またフィンランド語を学んでいただける機会を設けられたら。。。と思っております。


ご興味がある方は、ぜひお問い合わせくださいませ。


まずは、全4回おつかれさまでした!

Kiitos!


デザインが洗練している「フィンランド」というお国のイメージからか、今回のフィンランド講座には、クリエイティブな方もたくさんご参加いただいたのですが、

その中のデザイナーのJunkiさんより、

みなさんに早めのクリスマスカードをいただきました!

すてき!


一方、講師のあやこ先生は、

フィンランド語講座が終わった翌日から、

フィンランドの有名アーティスト Rajaton(ラヤトン)のツアー通訳に同行されておられます。

いつか私も、生歌 聴きに行きたいものです。。。

本日、11/29(金)こどもの体調不良にて 臨時休業させていただいております。

「コーヒー豆の販売」について、追記がございます。


コーヒー豆は、日頃より 近江八幡のパン屋さん 壱製パン所 さんにて販売していただいております。

本日など、ご入用の方は、よろしければ壱製パン所さんにてお買い求めいただけます。

(本日ロースト、先程納品させていただきました!)


 壱製パン所

  滋賀県近江八幡市堀上町159-75 

  0748-33-1107

    営業時間:AM8:00~PM6時30分(売り切れ次第閉店)

        定休日:火曜日・第一水曜日


オッタが壱製パン所さんのパンと一緒にお召し上がりいただきたいと、

2種類のオリジナル珈琲豆をご用意しております。

①ハード系のパンやお食事パンなどと相性の良い、しっかりめのブレンドコーヒー「朝のお食事ブレンド」。

②クロワッサンや甘い菓子パンなどど相性の良い、あっさりフルーティなコーヒー「お昼のさっぱりブレンド」です。




また、この週末11/30(土)12/1(日)は、南草津のSOHOさんでもコーヒー豆をお買い求めいただけます。

 SOHO南草津店

 〒525-0059 滋賀県草津市野路1丁目3-4

 10:00~19:00 

 077-561-7538 

詳しくは、こちら↓

こちらは、永源寺のパン屋さん ワイルドキッチンさんのパンに合わせて、

4種類のコーヒーをローストしております。

(こちらも、無事昨日ロースト、SOHOさんへ納品させていただいております)

おすすめのコーヒーとパンの組み合わせのチャート表もご用意いたしましたので、

ご参考になさってください。

それぞれ数量限定でご用意しておりますので、ご予約を受け付けされているようです。

在庫状況などSOHOさんへお問い合わせくださいませ。

077-561-7538 

早いもので、今年もあとひとつき。。。

オッタには、クリスマスグッズも並んでいるというのに、

まだまだクリスマス気分が湧いてこないですね。


12月の珈琲オッタでは、渡辺トシハルさんの チェンバロによるクリスマスコンサートと、

本間希代子さんの 来年のカレンダーの原画やマトリョーシカなどの展示会を予定しております。

お楽しみに。。。



さて、お知らせが大変遅くなりましたが、12月の珈琲オッタの営業日のお知らせです。


誠に勝手ながら、ただいま週に2~3日の不定期での営業とさせていただきます。

営業日の間に、コーヒーの焙煎やケーキを焼いたりなど仕込みのための休業日を設けさせていただいておりますので、何卒ご了承くださいませ。


※また、季節柄、こどもの体調不良などで臨時休業する場合がございます。

 その場合は、こちらのHPにてお知らせいたしますので、

 お手数ではございますが、お越しいただく前にご確認いただければ幸いでございます。


【営業日】

3(火)5(木)7(土)

10(火)13(金)

18(水)20(金)21(土)

25(水)26(木)

【営業時間】 11:00~16:00


※12/15(日)15:00~ 小さなチェンバロコンサート【要予約】

※12/15(日)渡辺トシハル 小さなチェンバロコンサート

 15:00~ (開場14:00~)

 2500円(コーヒー・ケーキつき)

 定員 20名

 【要予約】

予約先 珈琲オッタ 0748-26-7968

     coffee-atta@nike.eonet.ne.jp


 渡辺トシハル

 オッタでも、何度も演奏をしてくださっているチェンバロ奏者のハルさん。

 東京芸術大学と、北欧ノルウェー国立音楽大学卒業。

 自作の小さなチェンバロを積んで、全国各地へ演奏を届ける活動されています。


※終演後に、自由に楽器の試奏ができます。

 オカリナの販売もあり。




※12/3(火)~26(木)本間希代子展 ~わたしの時間~

  絵・マトリョーシカ・絵本・カレンダーなど

店内に本間さんの作品、

絵とマトリョーシカ、絵本、カレンダーなどを展示・販売させていただきます。


寒い冬に、ほっこり気持ちもあたたかくなる そんな作品をお楽しみください。


↓以前の、オッタでの本間さんの作品展の様子 

ご報告が遅くなりましたが、先日11/21に開催のコーヒーイベント「珈琲オッタを楽しむ10の法則」へ、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

オッタ10周年に際しまして、

守山にある米安珈琲 川那辺さん にお越しいただいて、

オッタのコーヒーについて、分析、語っていただくという、

なんともありがたいイベントです。


事前の告知ブログで、ほぼほぼイベント終わったかのように詳細にお伝えしてしまっていたので、

「ネタばれしすぎ!」とツコッミがありましたが。。。(笑)

↓こちらをご覧いただくと、ほぼイベント内容ご理解いただけます^^;


コーヒーについてのお話しのあとには、

お待ちかね、珈琲オッタと米安珈琲の、コーヒー同時ドリップ~飲み比べです。

器具も違う。。。

温度も違う。。。

お湯の注ぎ方も違う。。。

みなさん、じっくり違いを見逃さないようご覧いただいてます。

さてさて、それぞれの味の違いは。。。


飲み比べをしていただくと、

お越しいただいたみなさまは、

さすが!

ちゃんと感じていただけました。


お客さまからの「違った点」をもとに、米安珈琲さんがさらに分析。

みなさんの、おうちでのドリップの参考にしていただきました。




続いては、おうちでも楽しんでいただけるアレンジコーヒー。

一つめは、アフォガード

アイスクリームに熱いエスプレッソをかけるデザートですが、

米安珈琲さんの技で、エスプレッソマシーンがなくても、

おうちで楽しんでいただけます。

こちらが、お客さまからも大好評!

アフォガードで使用したコーヒー豆を、帰りにお買い求め下さる方がたくさんおられました。

おうちでも、ぜひ作ってみられてください。


ふたつめのアレンジコーヒー、カフェオレ

オッタには、普段メニューとして存在しないカフェオレをお楽しみいただきました。


一緒にご用意したのは、こちらもコーヒー豆を使ったスイーツということで、ティラミス

自家製コーヒーリキュールと、コーヒー粉を使った焼菓子を使用しています。


お越しいただいたみなさまには、いろんな角度からコーヒーを楽しんでいただけていれば幸いです。


米安珈琲さんにおんぶにだっこで、

気恥ずかしくなるくらいオッタを持ち上げてくださったイベントになりましたが、

客観的に、オッタのコーヒーについて分析、語っていただける、

私自身にとっても、10年目の節目にすばらしい機会でした。


ありがとうございました!



※当日、イベントテキスト、ノートやペンの入った袋をお忘れのお客さまがおられました。

お預かりしておりますので、お心当たりの方は珈琲オッタまでご連絡お待ちしております。

珈琲オッタ 0748-26-7968



今週のフィンランド語講座は、早いもので全4回中、3回目。

基礎文法を楽しく学ぼう!の回です。


レッスンの前に、まずは前回からのおさらい。

前回、レストランなどでの注文の仕方を習ったので、

フィンランド語のやりとりで、

コーヒーやケーキをオーダーしていただきます♪

本日のレッスンのおともは、

ムーミンママのお料理本より「Puolukkainen Kardemumma Kakku プオルッカイネン カルデムンマカック (リンゴンベリーのカルダモンケーキ)」です。


まずは、私もたどたどしいフィンランド語ながら、みなさんに尋ねます。

「ご注文は何になさいますか?」

「コーヒーをください。」

「大きいサイズ?小さいサイズ?」

「大きい(小さい)カップで。」

「ほかにご注文はありますか?」

「ケーキをください。」

「今召し上がりますか?レッスンの後ですか?お持ち帰りですか?」


みなさん、上手に自分のご希望のメニューを注文してくださいました!

これで、フィンランドへ行かれても、カフェなどで問題なしですね。


いよいよ文法に入っていきますが、

人称によって変化したり、助詞の代わりに変化したり、

みなさんがフィンランド語を習い始めて、

一番初めに???、となるところです。


私も、はじめてあやこ先生に習ったときは、ん~~??となった覚えがあります。


今回参加のみなさんは、のみ込みが早いようで、早くも特徴を理解されてる様子!

すごいです!

あんまり文法ばかりだと、頭がパンクしそうなので、

最後は、フィンランドのクリスマスについて、楽しくお話しして終了しました。


次回で、一旦今回のフィンランド語は最終になりますが、

あっという間ですね。

次回もよろしくお願いいたします。

今日は、11/21(木)に開催のコーヒーイベント「珈琲オッタを楽しむ10の法則」の打ち合わせで、米安珈琲さん と試作、試飲をしていました。

今回のイベントは、珈琲オッタが10周年ということもあり、

SCAJ認定アドバンスドコーヒーマイスターの米安珈琲さん をゲストに迎えて、

コーヒーについてお話ししていただいたり、

コーヒーを楽しんでいただく会になっております。


オッタが北欧がテーマの店なので、北欧のコーヒーの歴史や文化についてや、

オッタのコーヒーについて分析してくださいます。


コーヒーイベントで、みなさんが聞かれたい内容のひとつが、

「コーヒーをおいしく淹れる方法」。


デモンストレーションとして、

オッタのコーヒー豆を、米安珈琲さんがご自身の道具と淹れ方で、

オッタもいつもどおりの淹れ方で、

同時にドリップします。


淹れ方の違いをご覧ください。

同じコーヒー豆で、各店のドリップで、それぞれの器具で、お湯の温度で、

どんな味の違いがでるのか、

ぜひ味わってみてください。


続いては、おうちでコーヒーをお楽しみいただきたいということから、

アレンジコーヒーのご紹介をいたします。

ひとつは、 「アフォガード」。

米安珈琲さんが、ものすごく丁寧にドリップしてくださった濃いコーヒー液を、

オッタでいつもご用意している古株牧場さんのミルクアイスにかけて、

お召し上がりいただきます。


もうひとつのアレンジコーヒーは、「カフェオレ」。

これからの季節、あたたかいカフェオレを飲みたくなりますよね。


先程のアフォガードとは違う豆で、コーヒーを落とし、あたためたミルクとあわせてカフェオレをご用意いたします。

カフェオレと一緒にお召し上がりいただくのは、ティラミス。

こちらも、おうちで 少し日にちが経って風味の落ちてしまったコーヒー豆を使ったアレンジができないか、

ということで、オッタが作らせていただきました。

オッタのコーヒー豆をつかって漬けた、コーヒーリキュール。

こちらをティラミスに使っています。

そして、ティラミスの上にあしらった飾りの焼菓子にも、コーヒー豆を使っています。

当日は、おうちでも作っていただけるよう、レシピのご案内もさせていただきます。


イベント開催は、11/21(木)10:30~12:30

若干、お席がございますので、ご予約承り中です。

お待ちしております。

珈琲オッタ10周年記念イベント

「珈琲オッタを楽しむ10の法則」

米安珈琲×珈琲オッタ


2019年11月21日(木)

10:30~12:30

【参加費】3000円

(珈琲3種類とスイーツ付)

【定員】20名


【場所】珈琲オッタにて

近江八幡市小船木町733-22


【ご予約】珈琲オッタ

0748-26-7968

coffee-atta@nike.eonet.ne.jp

今週のフィンランド語講座は、第二回「単語を知ろう!旅行ロールプレイングをしよう!」の回でした。

旅行のときに会話するといえば、「何かを買いたいとき」「レストランなどで注文するとき」。


「○○をください」「いくらですか?」などのロールプレインクをしました。

合わせて、数字も覚えていきます。

生徒さん同士で、店員さんとお客さんになって会話の練習です。


注文の仕方を覚えていただいたので、

次回のレッスンでは、私がフィンランド語で注文を取らせていただくので、

フィンランド語で、コーヒーやケーキをオーダーしていただこうと思います!

今週のフィンランド語講座のおともは。。。

ムーミンママのお料理本より、「KURPITSA PIIRAKKA (クールピッツァ ピーラッカ)パンプキンパイ」です。


ムーミンたちが、お話しの中でピクニックに持って行った、ママお手製のパンプキンパイ。

味覚でもフィンランドを感じていただけていればうれしいです。


来週のレッスンもお楽しみに。。。



記事一覧